祐@せどり暮らし

Amazon・メルカリ・ラクマ・BASE・その他のサイトを利用し生計を立てています。投稿ジャンルは主に副業中心で、特に転売・せどりに関する知識や情報を発信していこうと思っています。

【第2弾】せどりで売れた利益商品を惜しみなく大公開!

f:id:yuu304810:20200221122724j:image

こんにちは祐(@yuu304810)です´・ω・`v

 

第2弾となりました。

 

10月の利益商品を大公開していこうと思います!

 

前回の記事はこちら↓


www.yuu-03.com

 

全て、Amazonで販売した商品となります。

 

なぜ仕入れたのか?

 

仕入れの際のポイントや、小ネタなども含めて紹介していきます。

 

目次

 

  • 10月に売れた利益商品
  1. 入浴剤
  2. 香水
  3. デジタルカメラ
  4. 生活家電
  5. DVDライター
  6. ベビー用品
  7. 工具
  8. 楽器
  9. ミキサー
  10. 洗剤
  • まとめ

 

 

10月に売れた利益商品

 

入浴剤

 

f:id:yuu304810:20191128143756j:image

 

  • 1348円→3180円
  • 粗利:1348円

 

廃盤商品です。

 

入浴剤ということで、寒くなる時期にマッチして、すぐ売れました。

 

FBAに納品できない商品だったので自己発送です。

 

納品できないからといって、仕入れを諦めるのは勿体ない。

 

少し発送の手間など増えますが、利益が大きければ検討してみてOKです。

 

香水

 

f:id:yuu304810:20191128143923j:image

 

  • 1609円→4520円
  • 粗利:2414円

 

こちらも同じく廃盤商品です。

 

基本的に、コスメ類は廃盤を狙っています。

 

そしてFBAに納品できないので自己発送。

 

数百円程度の利益ならスルーしますが、利益が大きいので仕入れました。 

 

デジタルカメラ

 

f:id:yuu304810:20191128144006j:image

 

  • 1000円→3000円
  • 粗利:1332円

 

本せどりや、家電などの幅広いジャンルがある中で、カメラは比較的に仕入れやすく利益が大きい印象です。

 

ただ、検品作業など、めんどくさい作業が増えるのがマイナスポイント。

 

とはいえ、カメラに限らず中古全般に言えることなので、中古せどりをするならカメラ転売はオススメです。

 

付属品や、コンディションに気を付けないとクレームになりかねないので注意が必要ですが…。

 

生活家電

 

f:id:yuu304810:20191128144958j:image

 

  • 1045円→3980円
  • 粗利:2093円

 

すみません。

 

イマイチなんの商品か分かりませんw

 

とりあえず、卵に特化した機械なんでしょう…。

 

そういった専門的な生活家電は利益が出やすいですね。

 

レンジだけで〇〇とか、これ一つで〇〇とか…。

 

なにかに特化している謳い文句のパッケージとか、注目してみると利益が取れたりしますよ。

 

DVDライター

 

f:id:yuu304810:20191128144042j:image

 

  • 2178円→4980円
  • 粗利:1827円

 

最近は、出品規制が強くなってきてるSONYですが、申請済みの僕には関係ありませんw

 

というわけで、ライバル出品者ゼロで安心して売り切ることが出来ました。

 

規制が強い=それだけ参入が難しいってことです。

 

参入が難しい=ライバルが少ない。

 

ベビー用品

 

f:id:yuu304810:20191128144151j:image

 

  • 990円→3724円
  • 粗利:1692円

 

こちらも出品規制が強い商品『だっこひも』です。

 

僕も、解除されていないはずなんですが、コレは問題なしでした。

 

ラッキーです。

 

ベビー用品は、だっこひもに限らず仕入れやすいので、狙い目。

 

工具

 

f:id:yuu304810:20191128144226j:image

 

  • 1760円→3970円
  • 粗利:1150円

 

工具も利益が出やすいですね。

 

今回は、本体を仕入れましたが、付属品などからも利益が見込めます。

 

例えばバッテリーとかです。

 

本体は、一度買えば壊れるまで使えますが、バッテリーは消耗品。

 

本体より需要があり、値段も高いため、利益が取れやすいです。

 

楽器

 

f:id:yuu304810:20191128144307j:image

 

  • 4950円→9504円
  • 粗利:3314円

 

先ほどから利益が出やすいとばかり言っていますが、楽器も出やすいですw

 

ただ、他のジャンルに比べると単価が高い…。

 

資金に余裕があれば参入してみるのもありかと思います。

 

ライバルも少なくブルーオーシャンです。

 

ミキサー

 

f:id:yuu304810:20191128144330j:image

 

  • 3278円→7500円
  • 粗利:2970円

 

生活家電で、こんなに大きい利益が取れるのは珍しい印象です。

 

わりと薄利なんですよね…。

 

こういった商品を参考に、『イワタニ』もしくは『ミルサー』で、電脳リサーチしていけば、利益商品が見つかるかもです。

 

洗剤

 

f:id:yuu304810:20191128144351j:image

 

  • 1100円→3798円
  • 粗利:1876円

 

バラ売り販売では利益が出ないのでセット売りにしました。

 

薄利な商品を大きな利益にするコツは、セット売り・縦詰みです。

 

消耗品などは、積極的に2つの方法を実践していきたいですね。

 

まとめ

 

以上が、10月に売れた利益商品(一部)の紹介でした。

 

これからは、寒い時期に入ります。

 

ヒーターや、加湿器などなど。

 

季節を意識してリサーチしてみると利益を膨らませられるかもです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

www.yuu-03.com