祐@せどり暮らし

Amazon・メルカリ・ラクマ・BASE・その他のサイトを利用し生計を立てています。投稿ジャンルは主に副業中心で、特に転売・せどりに関する知識や情報を発信していこうと思っています。

【ミニマリスト必須】Anker Power Port 4を徹底レビュー!

f:id:yuu304810:20200809191744j:image

こんにちは祐(@yuu304810)です´・ω・`v

 

別名、Anker大好きマンです。

 

今回は、Ankerのコンセントをレビューします。

 

結論:とりあえず、1ポートしか充電できないコンセントは捨てて、こちらのコンセントを買いましょう。

 

 

Anker Power Port 4をレビューしてみた

 

f:id:yuu304810:20200809193619j:image

 

優れているところをザっと紹介⇩

 

  • 急速充電できる
  • 持ち運びが便利
  • デザインが良い

 

イマイチなところ⇩

 

  • 差し込みが甘い

 

急速充電できる

 

開いた口が塞がらないとは、まさにこのこと。

 

マジで驚くほどのスピードで充電できます。

 

4ポートすべてを使って充電しても、並みの1ポートコンセントより、速いのではないでしょうか。

 

体感ですが、iPhoneであれば30分くらいで4ポート使ってても満タン充電できたような気がします。

 

大容量のモバイルバッテリーを4つセットしてても、なんら問題なく充電可能なので、なかなかの代物だということは、絶対に伝えたいです。

 

持ち運びが便利

 

普通のコンセントの2倍程度の大きさなので、そこまでゴツくありません。

 

ポケットや、鞄のスキマでもスッポリ収まります。

 

ノマドワーカーや、ミニマリストは、持ってて当たり前の商品だと思います。

 

デザインが良い

 

4ポートとなると、やはりゴツい"モノ"というイメージですが『Anker Power Port 4』は、先ほど紹介したように、わりとスタイリッシュなんですよね。

 

そして、ポートを埋めるごとに、差し込み口のカラーが変わるという仕様。

 

シンプルに"オシャレ"という言葉が似合う商品です。

 

その他の良いところ

 

  • 安い
  • 熱くなりにくい
  • AnkerのUSBを使えば、さらに急速充電可能

 

驚くほどに、本体に熱がこもりません。

 

流石に、4ポート埋めると「熱っwww」って、なりますが、2ポートくらいならビクともしないです。

 

そして、Ankerは、コンセント以外に、ライトニングケーブルや、MicroUSBの販売もされています。

Ankerの製品を掛け合わせることにより、さらに充電速度を上げることが出来ます。

 

なんか、ワクワクしちゃいますよね。

 

とはいえ、少し残念なポイントも。

 

差し込みが甘い傾向がある

 

たぶん、当たり外れがあるのでしょう。

 

僕が手にしている『Anker Power Port 4』は、やや差し込みが甘いです。

 

ぶつかると、グラッとします。

 

とはいえ、それが原因で外れたことがあるわけでもないので、許容範囲ではありますが・・・。

 

コンセント自体に、やや重さがあるので、仕方ないですね。

 

ネットの反応も参考に是非!

 

 

今回紹介した、同じモデルの5ポート版です。

 

「iPhone、Apple Watch、iPad、モバイルバッテリー、歯ブラシを同時に充電しても、申し分ないパワーだ」という、ツイート。

 

 

こちらも、紹介している商品の5ポート版ですね。

 

やはり、複数充電できてコンパクトは、最強間違いなしです。

 

結論:買って絶対に損しない

 

もう迷っているならポチりましょう。

 

買って絶対に損しないです。

 

怪しいくらいゴリ押ししてますが、マジで間違いないです。

 

単純に、生活が豊かになりますよ。

 

これまで1ポートで充電していた時間が、4倍に短縮できるわけですから。

 

はやく4ポートの急速充電を体験してほしいです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。