祐@せどり暮らし

Amazon・メルカリ・ラクマ・BASE・その他のサイトを利用し生計を立てています。投稿ジャンルは主に副業中心で、特に転売・せどりに関する知識や情報を発信していこうと思っています。

メルカリでトラブルを避ける為に気を付けるべき3つのポイント

f:id:yuu304810:20200306175727j:image

こんにちは祐(@yuu304810)です´・ω・`v

 

今回は『メルカリでトラブルを避ける為に気を付けるべき3つのポイント』というテーマについてお話していこうと思います。

 

僕もメルカリを長らく愛用しており、過去の取引件数は700件を超えています。

 

そんな僕が実際に感じた経験を元に解説していこうと思います。

 

細かく分ければ3つでは収まらないくらいですが、ザックリここさえ押さえていれば大丈夫だろうといった内容です。

 

目次

 

  • 購入者側で気を付けるべき3つのポイント
  • 出品者側で気を付けるべき3つのポイント
  • まとめ

 

 

購入者側で気を付けるべき3つのポイント

 

f:id:yuu304810:20190623113311j:plain

 

  1. しっかり商品説明文やプロフィ―ルを確認
  2. 一言連絡を入れる
  3. 受け取り通知は商品を確認してから!

 

上記3つを詳しく深掘り下げていきます。

 

しっかり商品説明文やプロフィ―ルを確認

 

かなり読み飛ばしている人が多いです。が、しっかり目を通しましょう。

 

商品説明文には配送方法・コンディション・発送期間などが記載されています。

 

とても重要な情報なので、チェックするべきです。

 

商品が届いてから「新品だと思っていたが中古だった」などは迷惑極まりないので気を付けましょう。

 

また、ノークレームノーリターンと独自ルールを活用することは、メルカリでは規約違反になりますが適用している人が多いです。

 

なるべく、そのような人達からは購入することを控えた方が身の為です。

 

一言連絡を入れる

 

購入者で悪い評価が付く人は「連絡が一度もなく不安でした」という意見がほとんどです。

 

連絡をしないことでトラブルが起きるような直接的な原因にはなりませんが、購入者側で悪い評価が付くのは非常に勿体無いので一言くらい連絡を入れてみましょう。

 

受け取り通知は商品を確認してから!

 

商品を確認せず先に評価をしてしまうと不良品だった場合などの対応が取れません。

 

メルカリもそのように発表しており、自己責任になります。

 

損をしない為にも中身や動作をしっかり確認してからにしましょう。

 

受け取り評価が遅れる場合は、その趣旨を伝えれば大体承諾してくれます。

 

以上が購入者側で気を付けるべき3つのポイントです。

 

次に出品者側で気を付けるべきポイント3つに触れていきます。

 

出品者側で気を付けるべき3つのポイント

 

f:id:yuu304810:20190623113344j:plain

 

  1. 梱包は丁寧に
  2. 商品説明文を充実させる
  3. 発送予定日を守る

 

梱包は丁寧に

 

何の梱包も施していない状態で送るのは99%悪い評価につながります。

 

輸送中に商品が破損する。などのトラブルも考えられます。

 

出品者側からすればただの不用品でも、購入者からすれば価値ある大切な物です。

 

相手の気持ちを考え、丁寧な梱包に気を配りましょう。

 

商品説明欄を充実させる

 

コンディション・発送期間・梱包方法など。

 

空白や一言のみでは避けられたクレームやトラブルを生んでしまう原因になります。

 

そもそも情報が多く記載されている方が売れやすいので、お互いの為にも商品説明欄は充実させておくべきです。

 

発送予定日を守る

 

自分で期間を設定出来るので、ちゃんと守れる予定日にしましょう。

 

仮に、どうしても遅れてしまう場合は、まず丁寧に謝罪メッセージを入れ必ず守れる予定日を提示してください。

 

しかし、商品を急ぎで必要としている購入者さんがいれば完全にトラブル不可避というか、トラブル状態なので、遅れる可能性など事前に連絡しておく必要があります。

 

信用に繋がる取引なので発送期間は必ず守るように心がけましょう。

 

以上が、出品者側で気を付けるべき3つポイントです。

 

まとめ

 

f:id:yuu304810:20190623114642j:plain

 

今回は3つにまとめましたが、ぶっちゃけどれも当たり前です。

 

しかし、出来ていない人が多いのも事実で、上記のような体験をしたことがある人も多いと思います。

 

顔の見えない取引なので、購入者も出品者も不安は当然あります。

 

その不安を取り除く為にも相手への気遣いを心掛ける事でトラブルはほとんど生まれません。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。